ニキビとの戦い

僕は、19歳の大学生です。高校生になるまではニキビができたこともありませんでした。しかしながら、高校生になると遂にニキビが僕の肌を侵食し始めたのです。そのニキビは赤色であったり白色であったり、また形状も様々なものが僕の顔を覆いつくすようにでき始めてきたのです。

アスハダの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用したアラサー女子の口コミ&評価!

最初のうちは、ほっとけば何とかなるのではないかと甘く考えておりましたが、その考えはかなりまずかったようです。

どうなってしまったかといいますと、最初は米粒のように小さかったニキビの一つ一つが気づくと、小豆くらいの大きさになってしまったものもあり、そのようなものが頬だけでなく鼻のや額にもできるようになってしまい、ヒリヒリとした痛みが僕を襲いました。流石に、まずいなと思って僕は薬局に足を運ぶことにしました。

そして、何のニキビに対して知識のない僕は「スクラブ洗顔料」をい購入しました。この時は、これでしっかりと朝晩洗えば治るだろうと思っていました。早速、家に帰って使ってみることにしました。しかしながら、この行為はかなりまずかったようです。

ニキビが赤く腫れたような感じになり、更に僕を襲う痛みが増したのです。僕はとうとう皮膚科に駆け込みました。先生は、「これは、時間をかけて治さなきゃね。」と僕に優しく言い、ニキビの治し方に関することを詳しく教えてくださいました。今、僕の肌はニキビ跡がすごいですが頑張って治していきたいと思います。