臭いは自分ではわからない。

テレビやネットを見ても口臭に限らず、匂い全般に関するネタはよく見ますし、それだけ時代が匂いに関して敏感な時代になっているのがよくわかります。「匂い」に対してそうなのですから、「臭い(におい)」に対してご法度なのは言うまでもないですよね。http://www.handicapemploi.com/

自分なりの感覚ですが、口臭は、脇や足の匂いよりも自分では分からないのでは、と思っております。その上、クリーム塗ったりなど、消臭スプレー掛けたりなど、対処の仕方があまりないのが口臭の特徴だと思います。歯磨き粉の種類を変えたり、口臭スプレーなどもありますが、人と話す以上、根本的な臭いは発生するかと思いますし、完全に対処するのは難しいかと思います。

そこで一番効果的な口臭を抑える対処法でありますが、それは「口の中を乾燥させない」ことに尽きると思います。歯磨きをしても時間が経てば臭いは発生しますし、ガムやアメなど口に入れて仕事が出来ればいいのでしょうが、そういうわけにもいきません。

口の中を乾燥させないためには、こまめに水を飲むことです。水のペットボトルをデスクの上に置いておいて注意される職場は数少ないかと思いますし、水を飲むというのは健康維持にも繋がります。種類にもよりますが、お茶には利尿作用のある成分が含まれている成分もありますし、1日2リットルの水をこまめに飲むことが一番相乗効果が高いと思います。口臭対策と健康維持を併せた考え方なら長続きするのではないでしょうか。皆さん、「水」を飲みましょう。