ニキビの悩みについて

僕は小学6年生頃からニキビができ始め、それから大学生になった現在でもニキビに悩んでいます。最初の頃はとにかくなんでニキビができるのかも分からず、誰かに相談することも恥ずかしかったので放置しておくことしかできませんでした。

効果抜群?モイスポイントを目の下のたるみに使った私の口コミ体験談!

そして人前に出るのも、人と面と向かって話すのも嫌になりました。気付いたら誰かと話すときは手で口元を隠したり、下を向いたりすることが癖になっていました。それでも、誰とも接することなく生活していくことは無理なので嫌々ながらも生活していましたが、ニキビは治るどころか悪化していく一方で中学生の頃には顔中にニキビができていました。

その頃はニキビができるのはしょうがないことなんだと割り切っていましたが人の視線や陰口に敏感になっていました。

肌が綺麗な人を見ると自分と比べてしまって虚しくなりますし、ストレスが溜まっていく一方でした。そして、中学2年生頃から皮膚科に通うようになり、一時期は落ち着いたのですが薬の効果に慣れてくるとまた悪化してしまい、色々な皮膚科を試してみましたが良くなっては悪化しての繰り返しでした。大学生になった今では昔に比べて落ち着いてはいますが今でも人並み以上にニキビはできますし、スキンケアには人一倍気を遣っています。