白髪対策に良いシャンプーとは?

白髪を見つけたら、シャンプーを考えましょう。まずは刺激の少ない洗浄成分を選びます。頭皮に負担をかけないことが大切です。オススメなのは「アミノ酸シャンプー」です。アミノ酸シャンプーは洗浄力が穏やかです。
ボタニカルエアカラーフォーム

さらに進んだ対策を考えている場合は、有効成分が入っているシャンプーを選びましょう。メラニン色素を作る色素細胞に働きかける成分があります。それが「ヘマチン」や「メタリン」です。 

ヘマチンは、色素細胞メラノサイトの老化を防ぐ働きがあります。ヘマチン配合のシャンプーは、30代になって白髪を見つけ、改善したい人にオススメです。メタリンは、色素細胞を刺激してメラニン色素を作る成分です。メタリン配合のシャンプーは、白髪が増えてくるのを予防したい人にオススメです。

有効成分が配合されていても、正しく洗わないと効果は期待できません。コツは「泡パック」。もみ洗いをした後で、泡を髪の毛になじませて3分泡でパックします。もみ洗いの後ですぐに洗い流さないことが大切です。泡パックの後は、十分にすすぎます。それまでのシャンプーの時間の倍は時間をかけてすすぎましょう。シャンプーの量は多くする必要はありません。ショートヘアなら1プッシュ、ロングヘアなら2プッシュで大丈夫です。